So-net無料ブログ作成
検索選択

麻生副首相、豊田真由子氏を「あれ女性ですよ」。識者は「ありえない性差別」と批判 [思想]

この発言は性差別?

という発言に少し驚いて記事を読みましたが…
 
感覚的には、分かる分かるという方にはいるかも…です
 
最近、結構、言葉の暴力は増えて来てるようにも感じますが…
 
男女とも、同じように
多くの場合
言葉の暴力は
強い立場の人から弱い立場の人に発せられる…
 
言葉の暴力には知的な面と感情的な面があるような気がする…が
 
どちらにしても聞かされる方にとってはは堪らない
 
今回の事件は、感情的な部分が多く
それが、女性的に映るのかもしれない…が
 
腕力による暴力は法律で完全に否定され、罪にも問われますが…
 
言葉の暴力は目にも見えないし
感覚的、精神的であり…
受けた人のダメージの大きさの判定は難しい…
 
顧客と言う第三者には、超が付くほど
優しく丁寧にできても
身内には真逆になっている…
と感じる事も増えて来ている…
 
日本を代表する言葉の一つに
『おもてなし』がありますが…
その心は持っていても、それが言葉として現れることは…
本当には、一番大切なはずの身内には
何故か、少ない…
 
逆に、得てして
身内にこそ、冷たく辛辣な言葉が発せられる…という現実もある
 
そうだ、こんな現実は要らない!
止めよう!
 
女性には、素晴らしい面が多い
女性の社会進出も向上も素晴らしい
男にない能力も適任もある
 
しかし
ただ、女性の一番の素晴らしさの原点は
母性愛であり、優しさであり…
だと思う…
 
だから、なお、
絶対に
女性には
言葉の暴力とは無縁の所にいてほしい…
 
と願っている…
と、思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

麻生副首相、豊田真由子氏を「あれ女性ですよ」。識者は「ありえない性差別」と批判

6/25(日) 13:58配信

BuzzFeed Japan


麻生太郎副総理兼財務大臣が、秘書への暴行問題で離党届を提出した豊田真由子衆院議員について「あれ女性ですよ」と述べたことに対し、批判が広がっている。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

6月24日、新潟で開かれた麻生派議員の会合で講演した麻生副総理。発言を報じた共同通信によると、豊田議員について、「学歴だけ見たら一点の非もつけようのないほど立派だったけど。あれ女性ですよ女性」と述べたという。

豊田議員は東京大学法学部を卒業後、ハーバード大学大学院を修了。厚生労働省課長補佐などを経て、2002年に初当選を果たした。

6月22日、秘書に対する「このハゲ」などの暴言を週刊新潮が報じ、これを受けて離党届を提出していた。精神的に不安定となり、入院しているという。

この問題をめぐっては、自民党の河村建夫元官房長官が「男性の衆院議員なら、あんなのはいっぱいいる」と発言し、物議を醸していた。

河村氏は、麻生内閣で官房長官を務めていた。

今回の麻生副総理の発言に関しても、識者らからツイッター上で批判が相次いでいる。フェミニズムを専門とする東京大学の清水晶子准教授はツイッターで「ありえない性差別発言」と指摘。

国際政治学者の三浦瑠麗氏は「変な候補者を選んでおいて、女性一般の問題にするのは勘弁してほしい」。自民党に「カウンセリング室が必要」との痛烈な批判を繰り広げた。

著述家の菅野完さんは「セクハラ発言でしかなくて、ど真ん中の失言」と述べた。あわせて、加計学園をめぐり、安倍晋三首相が「獣医学部新設を全国展開に」と発言したことについても「失言」だと指摘している。

野党からも批判が上がりそうだ。民進党の蓮舫代表は「国会が閉じると言いたい放題」「まず謝罪ではないのか」とツイートしている。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。